2010年9月29日水曜日

抗議声明、賛同人、賛同団体

⇒抗議声明
 update2010年10月25日集計、個人賛同 436名 、団体賛同 53団体

●公表可非の抜けていた方は確認の時間がなく一時非公表扱いとさせていたいています。
●手書きで賛同いただいた方で名前が読み取りづらい方についても公表を保留し非公開扱いにさせていただいてます。
●メールなどでの確認の取れる方は確認取れ次第、反映・更新します。

●また間違いなどに気づかれた方はお手数ですがminnanokouenn@gmail.comまで連絡お願いします。


⇒10/07集計)、(⇒9/30第一次集約

2010年9月27日月曜日

9月30日(木)抗議声明提出、区役所前抗議行動、区議会傍聴行動

渋谷区に、行政代執行などに対する抗議声明(現在、約400名の賛同)を提出します。提出後に、区役所前で、抗議の情宣を行います。マイクリレーで、多くの人の抗議の声を区に届けたいと思います。その後、30日からはじまる渋谷区本会議(桑原区長の冒頭演説)を傍聴します。

30日(木)11時渋谷区役所前時計台に集合!打合せ

賛同は、29日までメールでも受付しています。minnanokouenn@gmail.com

2010年9月25日土曜日

9月26日(日)緊急デモ!!宮下公園を救おう!!手作りサウンドデモ!!



9月26日緊急デモ!!宮下公園を救おう!!手作りサウンドデモ!!

24日14時に宮下公園の行政代執行が行なわれました。生活者を強制排除して、フェンスで出入り口を全面封鎖しておいて、公園内の荷物を強制的に排除しました。10時からの座り込みを警察が押し出して、工事車両で搬出を行ないました。「フェンスをあけろ」「やだやだ、ナイキはやだやだ」「渋谷区は公園を売り渡すな」という声の中を。
渋谷区は、このままナイキパークの工事に入ると説明をしています。
ナイキパークの計画を大勢の声と力で、白紙撤回をさせよう。発着場所は、宮下公園大階段下!! デモコースでは、ナイキショップ前(原宿店)と渋谷区区役所前を通ります。
みなさーーーん、宮下公園前に集まって、宮下公園を取り返すデモをしよう!!

■集合場所 宮下公園大階段下(明治通り沿い、JR渋谷駅から徒歩1分)
■集合日時 2010年9月26日(日)13時
■デモコース
宮下公園大階段下出発→宮下公園ガード下通過(タワレコ横)→渋谷公園通り→渋谷区役所前→岸記念体育館前→原宿駅横→表参道→ナイキショップ前→明治通り→宮下公園ガード下(原宿側)→ファイヤー通り→井の頭通り→東急文化村通り→渋谷駅前→明治通り→宮下公園大階段下ゴール


*宮下公園名物の手作りサウンドデモです。音が出るもの大歓迎。
*行政代執行で、プラカード類が奪われています。ぜひとも、各自準備してきてください。26日10時から美竹公園でプラカードづくりその他の作業をします。お越し下さい。
*撮影をする人が多くいます。自分を特定されたくない方は、お手数ですが、各自での工夫をよろしくお願いします。
*色んな立場の人が参加できるデモをやりたいと思います。当日は、セーファーの取り組みをします。

主催 みんなの宮下公園をナイキ化計画から守る会

***
多くの人の参加ありがとうございました。(約250名)
少し長めのコースでしたが、区役所やナイキショップ前で多くの声をたたきつけることが出来たと思います。




怒りの宮下さん再生

9月24日(金)行政代執行の映像

ビデオプレスがユニオンチューブに今日の映像をアップしています。
 

2010年9月24日金曜日

現在、宮下公園スロープ下で座り込み中

10時からはじまった座り込みで、現在、行政代執行の工事車両を封鎖しています。
注目を。
場所は、宮下公園原宿側と渋谷側の間の陸橋下のスロープです。

------
午後2時に抗議する人たちを機動隊が強制排除し、代執行を強行した。写真は排除に抗議する人たち。(M)
http://www.labornetjp.org/labornet/flashnews/2010/1285305088786flash

9月24日朝、行政代執行への抗議行動

朝9時、美竹公園集合です。

※本日の緊急アクション、共同通信記事
http://www.47news.jp/CN/201009/CN2010092301000632.html

2010年9月22日水曜日

緊急!、1時だヨ!、全員集合!!~宮下公園緊急ミーティング・アクション


渋谷区は、9月15日、宮下公園において突然の強制排除を行い、生活している人を暴力的に公園の外に追い出しました。それ以来、公園の出入り口の全面フェンス封鎖が続いており、多数の警備員職員警察官が配置されています。また、24日10時から、公園内の物件を強制的に排除する「行政代執行」を行おうとしています。これは、ナイキパーク工事を阻止し「みんなの公園」を作ることに向けて活動していた人たちの荷物を排除しようとするものです。人権を無視し、ナイキパークへの反対を権力の大ナタで蹴ちらそうとしています。

これまで宮下公園を利用してきた方、はじめてこの件を耳にした方、すべての方が足を運んで、この異常な状態を見てほしい。

23日、様々な立場から様々なアピールを行うことを呼びかけます。

これまで、わたしたちは、様々な立場が尊重され、セクハラや性差別やわたしたち同士の力関係や暴力がない場をつくろうとしてきました。緊迫した状況においてなおさら、そのような場を参加者みんなで作っていきたいです。

渋谷区の強制排除・フェンス封鎖・行政代執行に抗議し、これからも共に、ねばり強くナイキパークの白紙撤回を求めていきましょう。

集合場所 宮下公園明治通り沿いの大階段
(場所が変更の場合は、現地でアナウンスします。)
時間 午後1時
*「1000人大包囲行動」は名称を変更しました。
*内容その他の追加訂正情報はブログにアップするので注目ください。
*ビラをつくろう!思い思いのビラをつくって来てください。当日に印刷の手伝いも出来ます。(migrantblacky@gmail.comまで電話番号を添えてもらえれば折り返し連絡します。)
*服装やコスチュームでのアピールも大歓迎。
*今回の行動中に、嫌なこと、困ったこと、気になることがあれば、スタッフに声をかけてください。また、行動から一時的に離れたい場合は、セーファーブースをご利用ください。
*各種メディアが、行動の撮影を行います。お手数ですが、自分が特定されるのを避けたい方は、変装など各自での工夫をよろしくお願いします。また、撮影について気になる方は、スタッフに声をかけてください。
*取材の方は、主催を通してから行ってください。

2010年9月21日火曜日

行政代執行が公告される

渋谷区より本日21日(火)付けで、行政代執行が公告されました。代執行の実施日時は9月24日(金)午前10時とされています。

渋谷区に「行政代執行の戒告書への異議申立書」を提出



本日9月21日(火)、渋谷区に「行政代執行の戒告書への異議申立書」を提出。総務部・遠藤課長が受け取りました。

2010年9月20日月曜日

21日異議申し立て、24日提訴。

21日
午前9時、渋谷区役所時計台前に集合。打ち合わせしてから「行政代執行の戒告書への意義申立書」を渋谷区に提出します。
昼12時以降は、監視行動となります。
時間の都合のつく方は、お集まり下さい。

24日
宮下公園における不当な行政代執行に対し、提訴します。
詳細は、追ってお知らせします。
この情報は、どんどん広めて下さい!
*一部で、提訴は21日との情報が流れていますが、正しくは24日です。

抗議声明に賛同をお願いします

=======以下、転送転載歓迎=======     

抗 議 声 明

9月15日、朝6時半頃突然、120人もの渋谷区公園課作業員、警備員、警察官らによって宮下公園が全面的に閉鎖されました。資材を搬入した後、全ての出入り口をフェンスで封鎖し、多数の渋谷区職員や警備員を並ばせ、公園の回りには40人もの私服公安刑事や機動隊などの車両を配置するというものものしさの中で強行されました。フェンスの前には「公園の利用の禁止について渋谷区立都市公園条例第7条の規定に基づき、渋谷区立宮下公園の一部の利用を当分の間、禁止します」、「宮下公園は整備工事のため、 当分の間、通り抜けできません」の張り紙。

今回の全面閉鎖は事前に何ら通告もなく抜き打ち的に強行され、公園でテント生活をしていた野宿者の1人は10数人の警備員によって腕がみみず腫れになるような暴行を受け園外に引き摺り出されました。張り紙にある「整備工事」とは、スポーツメーカー大手企業ナイキが自費で宮下公園をスポーツ施設として改造するとともに、名称もネーミングライツによって「宮下NIKEパーク」に変更するというものです。渋谷区は今年の4月に着工する(工事の請負は東急建設)と言っていましたが、私たちや多くの人々の反対の取り組みで工事はストップしていました。渋谷区は今回の突然の全面閉鎖について「樹木の剪定やごみの撤去などに1週間程度取り組むため」と言っていますが、「続けて今月内にも着工したい(東京新聞)」と言っているように、何が何でもナイキ化工事のために強行した強制排除であることは明らかです。 

さらに渋谷区は桑原区長名で、翌日16日、私たち「みんなの宮下公園をナイキ化計画から守る会」(以下「守る会」)のテントや物品、ナイキ化反対の看板などやアーティストの作品、2名のテント生活者のテント、荷物、野宿者活動団体である「渋谷・野宿者の生存と生活をかちとる自由連合」(以下「のじれん」)の野宿者の荷物置き場になっている倉庫に対して、都市公園法第27条1項に基づく除却命令をかけてきました。「別紙目録の物件」は同法第6条第1項(都市公園の占用の許可)に違反しているから、9月18日正午まで所有者等の費用で片付けることを命じるというものです。これは05年名古屋・白川公園、06年大阪・うつぼ公園、大阪城公園、07年大阪・長居公園の野宿者強制排除・撤去のために抜かれた「伝家の宝刀」、行政代執行の準備に入ったことを意味します。

 しかしかつていずれの場合も除却命令前の警告後に弁明機会付与の通知がなされましたが、宮下公園では夏まつり前の8月24日、25日、26日、夏まつり後の31日の「不法占用物件を撤去せよ」との警告後、弁明の機会も与えずいきなり除却命令という法的手続きを全く無視した行為に出ています。しかも都市公園法第27条1項では物の所有者の自主的な除却を促しているのにもかかわらず、前日の全面閉鎖・立ち入り禁止で渋谷区の許可を得ないと所有物を取りにいけないという矛盾に満ちた状態を渋谷区自ら作っています。

さらには除却命令の公告には同法第3項(「過失がなくてその措置を命ぜられるべき者を確知できないとき」の公園管理者による除却の公告)の規定に基づいていますが、渋谷区はテント生活者2名の所有物であることを15日の荷物の受け取りの際の署名で十分に認識していながら、「物の所有者不明」の物件目録に揚げているという不当・不法律な手続きを踏んでいます。(所有者不明の除却命令 に対して17日、国土交通大臣に審査請求)そしてついにその期限が過ぎた直後の18日午後、園外に行政代執行法第3条第1項による戒告の公告が張られ、「守る会」、「のじれん」にも同様の戒告書が速達で到達されました。まさに異常な拙速さです。 

私たちはナイキ化計画が発覚した一昨年5月以降、
1、宮下公園がスポーツ施設化することによって公共の空間が一企業の利益優先のために一部の利用者しか使えなくなること。
2、この計画が区民や利用者などに全く知らされず、区長や一部の議員のトップダウンで進められてきたこと。
3、この計画が実現すれば公園でテント生活を余儀なくされている野宿者が排除され、また集会などの表現の場が大幅 に縮小されること、を理由に反対の声をあげてきました。

今回の宮下公園全面閉鎖、除却命令、行政代執行策動は、これまで多くの人々が取り組んできた活動や作品、そして何よりも私たちが様々な出会いや議論、イベントなどで作ってきた「みんなの公園」を一挙に破壊するものです。それは11月13日横浜で行われる「APEC(アジア太平洋経済協力会議)」に向けて2年前の北海道G8サミット以上の厳戒体制を敷こうとする警察権力の下で強行されました。

15日から警視庁が全面的に出張り弾圧体制であることや、一連の行為の渋谷区の責任者と称する植木基盤整備調整担当副参事が何かある度に警察を呼び、「平野さん(渋谷署警備課長)には話しは通 してあるから」とうそぶく事からも警察との密な連携は明白です。

また長期化する経済危機の中、行政の就労対策、生活保護対策の無策によってテント生活を余儀なくされた野宿者の寝場所や生活必需品を根こそぎ奪うものです。野宿者のテントや荷物をゴミ扱いし (「守る会」などの所有物も同様)、暴力的に叩き出しておいて 「(寝場所を)自分で探せ」と言ってはばからない渋谷区の姿勢には人権や尊厳の尊重のかけらも感じ得ません。

公園を広告にしようとする企業と癒着し、野宿者を敵視しながら生存を脅かし、ハコモノ造りに勤しむ桑原区政に対して改めて大きな憤りを覚えます。

私たちは今回の渋谷区の暴挙に対して怒りをもって抗議するとともに、
1、宮下公園の全面閉鎖を即刻解除すること。
2、警備員によって暴行を受け強制排除された野宿者に謝罪と補償をすること。
3、除却命令、戒告を中止し、行政代執行を行わないこと、と強く求めます。

私たちは決して諦めていません。宮下公園を私たちの手に取り返し、ナイキ化計画を最終的に撤回させるまでは私たちは闘い続けます。多くの方々の抗議の声と行動とともに!

多くの個人・団体の方の賛同を!

第一次集約 2010年9月29日(水)
公表の不可を必ずお書き添えください。
賛同メッセージ、よろしくお願いします。
メール minnanokouenn@gmail.com
FAX 03-3406-5254

下記に抗議の声を!
渋谷区長
TEL 03-3463-1290
FAX 03-3548-4900
メール kocho@city.shibuya.tokyo.jp

みんなの宮下公園をナイキ化計画から守る会

2010年9月17日金曜日

宮下公園を救え! 9月23日1000人大包囲行動 9月26日抗議デモ




渋谷区は、不当な公園封鎖に続いて、本日16日公園の守る会の物件について除却の命令を出してきました。渋谷区による公園封鎖に断固抗議し、渋谷区とナイキジャパンによるNIKEパーク化を阻止するために、23日、26日と連続的にアクションします。
みなさんの熱い支持と結集をよろしくお願いします!!!。
宮下公園を取り戻せ!

23日(木・祝)13時宮下公園大階段集合「1000人大包囲行動」
26日(日)  13時「抗議デモ」(集合場所など未定)
*詳細が決まり次第、続報したいと思います。


↓今年3月31日の緊急デモの映像です。

9/17 渋谷区への抗議行動

本日(9月17日)、毎週金曜日の情宣行動は区議会前でもつと共に
渋谷区議会の宮下公園担当部会である都市環境委員会の傍聴行動に出ます。今回、宮下公園のナイキ化計画の前段階にあたる公園封鎖を非常に暴力的な手段、手法によって強引に強行した渋谷区がどのような理屈をもって議会で報告するのか、監視の目を光らす意味でも傍聴は外すことできません。

傍聴と共に毎週金曜日取り組んでいる情宣行動を今週は渋谷区役所前で行います。
今回渋谷区が全ての話し合い、交渉をかなぐり捨ててとった強行手段、また今宮下公園で起こっている異常状態について区で働く職員、渋谷区で暮らす人々へ広く伝えていくこと、そして抗議の声を強く叩きつけていく必要があります。新聞報道での”一部封鎖”であるや、区責任者の暴力を伴う排除はなかったなどの隠蔽に対しても反撃を呼びかけます。
連日、平日の日中の呼びかけとなりますが、お時間都合のつく方よろしくお願いします。

9月17日(金) 
傍聴行動 集合10時 渋谷区役所前時計台
情宣抗議行動 集合12時 渋谷区役所前時計台
※また今回強行された卑劣な抜き打ち公園封鎖強行で勝ったと思うな渋谷区、ナイキということで大行動の方針が出ました。一つ下のエントリーの呼びかけもお見逃しなく!
今回の公園封鎖について怒りを覚える全ての仲間たちへの情報の拡散もぜひぜひお願いします。

2010年9月16日木曜日

緊急アクション決定!

渋谷区は、不当な公園封鎖に続いて、本日16日公園の守る会の物件について除却の命令を出してきました。渋谷区による公園封鎖に断固抗議し、渋谷区とナイキジャパンによるNIKEパーク化を阻止するために、23日、26日と連続的にアクションします。
みなさんの熱い支持と結集をよろしくお願いします!!!。
宮下公園を取り戻せ!

23日(木・祝)13時宮下公園大階段集合「1000人大包囲行動」
26日(日)  13時「抗議デモ」(集合場所など未定)

*詳細が決まり次第、続報したいと思います。

2010年9月15日水曜日

公園封鎖に対する抗議に集まってくださりありがとうございます

本日15日朝6時半ころ、公園課、作業員、警備員、警察官など約200名が、宮下公園の9箇所の出入り口をすべて封鎖しました。また、公園で生活している一人に対して数十名で取り囲み、無理やり手と足を担ぎあげ、公園外に追い出しました。
これらに対して、15時くらいから約100名の人たちが集まり、抗議をしました。

今回の渋谷区の公園封鎖には多くの問題があります。
1、抜き打ち封鎖であること。利用者や守る会に対しては、何一つ事前の通知すらもありませんでした。
2、公園で生活している人の寝場所を奪うこと。今晩からどこで寝ればいいのか?という野宿生活者の質問に対して、小澤公園課長は「自分で探せよ」と回答、何らの対応もしようとしていません。
3、公園内の荷物がそのままであること。すぐに必要な荷物さえ、一部の返還にしか応じようとしていません。
公園課は、今回の封鎖は「ゴミ」の片付けと木の枝の剪定のためと説明していますが、そのためになぜ、100名もの人間でフェンスを設置して出入り禁止する必要があるのでしょうか。
また、渋谷区に正当性があるのならば、なぜ、皆が寝静まっている早朝から作業を始める必要があるのでしょうか。

今回の渋谷区の理不尽なフェンス封鎖を撥ね退け、ナイキパーク化を阻止するために、今後も多くの人の力で宮下公園を守っていきましょう。

*明日16日午前中に、公園課が返還に応じなかった荷物を取り返します。
ぜひ応援に来てください。(9時45分宮益坂下ビックカメラ前集合。なお、本日の行動参加者は集約の際、お伝えした場所に来てください。)

本日15日14時ビックカメラ(宮益坂下)集合!緊急行動


宮下公園の出入り口が全面封鎖されました。
集結お願いします。

2010年9月6日月曜日

宮下さんも怒ってるぞー




9月3日(金)渋谷区役所前情宣の様子。心配された公園内荷物の撤去もこの日はありませんでした。
集まっていただいた皆さん、ありがとうございました。

2010年9月1日水曜日

9月3日(金)昼、区役所前情宣します!!!。

8月これまで「みんなの宮下公園をナイキ化計画から守る会」は、テントを張るなどして、おかしいことだらけなNIKEパークの工事を阻止してきました。


8月31日に、渋谷区が9月2日までに公園内の物件を撤去するように、はり紙・はり札をしてきました。

この渋谷区の動きを、大勢の力で跳ね返していきたいと思います。

撤去するのは、渋谷区土木部公園課のはり紙・はり札だけで、けっこう!

渋谷区役所前時計台に12時に集合
(9時より、宮下公園原宿側で、準備や夏祭り片付けなどをします。)